ニュース&コラム

クローズアップ現代「臨床宗教師」特集 この新しい制度に、人々はどう反応したかtwitterの声から読み解く「臨床宗教師」のパブリックイメージ

2016年08月26日
クローズアップ現代「臨床宗教師」特集 この新しい制度に、人々はどう反応したか

テレビに登場した「臨床宗教師」の活動

昨日の8月25日午後10時、「クローズアップ現代」にて「臨床宗教師」が特集されました。

臨床宗教師とは、怪我や病気で余命僅かな患者に対し、宗教者の立場から「魂のケア」を行う職業。

3.11の悲劇のあと、終末医療の専門医であった岡部健氏により提唱され、現在に至るまで発展してきました。

今まで宗教界や医療界では細々とは知られていたこの制度でしたが、昨晩の「クローズアップ現代」で全国的に特集されることで、日本中の視聴者がこの制度について知ることになりました。

布教を経ない宗教家による緩和ケア。

これを、日本人はどう受け止めたのでしょう。

本稿では世界最大のSNS、twitterの反応を中心に、これに迫ります。

 

臨床宗教師なんてはじめて知った、という声

@suikamaru0 さん
臨床宗教師なんて仕事があるんや

@soulfreedom2さん
臨床宗教師なんてのがいるの初めて知った

@Nno_onn さん
臨床宗教師って、初耳過ぎる。
医療の現場は、どんどん変わっているな。

 

「初めて知った」「初耳」という声はやはり圧倒的でした。

たしかに今まで一般にほぼ知られていなかった制度。医療関係者や宗教関係者からさえも「知らなかった」という声が上がっていました。

しかしそれも無理はありません。3.11の後より始まったこの制度の歴史はまだ5年程度。

今後、誰もが知る制度になっていくのでしょうか。

 

これからの社会に必要…という声

@c_mos さん
「臨床宗教師」か。これから必要とされるだろうなぁ

@yuruhuwa_rikusi さん
臨床宗教師なんてあるのか 確かにな いざ死ぬ時は怖いかもなぁ

@asakura_lucy13 さん
臨床宗教師?というものについてテレビでやってる こういうのものすごく大事だと思う 純粋な医療者だけじゃケアしきれない手一杯だよ

@03odashou さん
臨床宗教師 初めて聞いたな
私自身、去年母親の最後を見送ったが
最後の方の特養ホーム、病院の対応
疲弊した介護、医療の現場をまのあたりに見た
バタバタ現場では“穏やかな死”を迎えるのは不可能
臨床宗教師は大きく貢献出来ると思う

 

「これから必要とされる」
という日本の超高齢社会を見据えた意見や、

「いざ死ぬ時は怖い」
という自らの死を意識した意見、

「医療者だけじゃケアしきれない」
という日本の医療現場の人手不足を踏まえた意見など、

「臨床宗教師はこれからの社会に必要ではないか」と考える声は、かなり多く上がっていました。

とかく「宗教」というものが毛嫌いされがちな日本で、これだけ肯定的に宗教的活動が受け止められるのは稀有と言っても良いと思います。

このような肯定的意見の背景には、日本人の多くが「超高齢化社会」「看取り難民」といった社会問題を強く意識しはじめということがあるのでしょう。

特に@03odashou さんのご意見には、実際に肉親をお看取りし、現場の疲弊を目の当たりに見た方の考えということで、独特の重みがあります。

「バタバタ現場では“穏やかな死”を迎えるのは不可能」、現在の医療現場の現実の一側面を、恐らく捉えた言葉と言えでしょう。

 

「うちの病院にも置いてほしい」という医療従事者の声

@maruchan1989331 さん
結局クローズアップ現在を見てる。仕事柄、目の前にターミナルケアに立ち向かわなければならないかな。うちの病院にも置いて欲しいよな。臨床宗教師

 

現場の医療者から「うちの病院にも置いてほしい」という 意見も出されていました。

確かに目の前のターミナルケアに立ち向かう医療者たちは、「患者の魂」という巨大な壁に徒手空拳で立ち向かっているようなものです。

宗教や哲学や倫理学などの「死」と格闘する道具が、医療者には充分に届けられていない印象もあります。

科学者・サイエンティストである医療者が宗教者になることは難しいでしょうから、臨床宗教師と医療者がタッグを組んでターミナルケアに向き合えるという形は、ひとつのあり得る形と言えるのかもしれません。

 

なんか胡散臭い…という声

@gen_tsugami さん
臨床宗教師ってなんじゃうさん臭さしかねー

@sindrisan さん
臨床宗教師…「布教はせず」ってとこがキツいな。絶対に身分を隠して潜り込んでくるよ…

@magnoliacarwash さん
臨床宗教師とかボランティアで使っちゃ駄目だって。宗教勧誘の温床になるよ。
宗教者だって霞食べて生きている訳じゃないんだから。
死にゆくものの心のケアをするのって消耗するって。対価はちゃんと払わないと、阿漕な宗教の勧誘の場になるだけ。

 

「うさんくさい」
「宗教勧誘の温床になるのでは?」

という意見も、かなり多く見られた意見です。

たしかに95年のオウム事件以来、我々日本人は「宗教」といえばまず「カルト宗教」を連想します。

そして、「カルト宗教は弱った人につけこむ」という世間知も、今や常識のひとつのように語られるようになりました。

ターミナルケアの患者とは、言い方を変えれば「死に際の老人」です。そういった人たちに宗教者が近づくことに、難色を示すひとたちもやはり多くいるのでしょう。

不信感を抱く方々の信頼を得るには、多くのハードルがありそうです。

 

臨床心理士と何が違うの?という声

@parudo6 さん
臨床宗教師ってただのメンタルヘルスケアサービスじゃ……

@rude7rainbow7kh さん
臨床宗教師って臨床心理士と何が違うのだろうか 布教しないってことは宗教の教えを使わないってこと?

 

「傾聴しかしないなら、それは単なる臨床心理士と同じなのでは?」という反応も多く見られました。確かに、一見すると臨床心理士の仕事と臨床宗教師の仕事は全く同じように見えます。

この疑問に関しては、当サイトが行った鈴木岩弓教授へのロングインタビューから対応する部分を少し引用しましょう。

>>岡部医師のケースに限らずターミナルの現場には、医者、看護師、そして臨床心理士が現実にいるわけです。で、彼はそれらの人々がダメだと言っているのではなく、「それらの人々だけでは抜けてしまう部分がある」と感じていました。それがこの「臨床宗教師」のきっかけとなった一番の問題意識です。つまり医者、看護師、臨床心理士、このひとたちが死を見つめる人をケアすることはもちろんできるけれども、抜けちゃうところがある。それはどこか。結局、死後世界とも関わるスピリチュアルな問題になるのです。

ターミナルの現場では「死んだらどうなるのか」「自分の人生の意味はなんだったのか」という人生、死、魂などに関する重いテーマの疑問が頻出します。

そういった現場に臨床心理士が上手く対応できない。その問題意識が臨床宗教師という新しい形に結びついた。これが鈴木教授の説明です。

しかし、一般の患者や家族には同じような仕事に見えてしまうことも事実。

この点について、世間・一般の患者と家族にどう理解されていくのか、というのは間違いなく臨床宗教師の課題のひとつでしょう。

 

現役宗教者からの反発

@joudo_saiouji さん
僧侶派遣ビジネスも、臨床宗教師も、お寺活性化ビジネスも、本当にどうでもいい、
と、思える今の自坊の環境、歴史、檀家の皆様に感謝です。
どうも「どう仏教で稼ぐか」を変に包み隠して、それっぽく自己アピールしている印象。

@joudo_saiouji さん
浄土宗の僧侶が臨床宗教師になったとして、臨終の間際に、念仏を説いてはいけないという臨床宗教師のルールを守ったら、その人は浄土宗僧侶を辞めて、念仏者でない「臨床宗教師」という職業人になるべき。歌舞伎役者が歌舞伎の舞台で歌舞伎やらなかったら、ただの人だと思う。

@jiei_yushi さん
毎回思うんですが、「臨床宗教師は布教や伝導をせず、宗教・宗派を超えて被災地や病院などで心のケアにあたる宗教者」ってあるけれど、これではわざわざ自分から布教ができなくしているようなものなので、「布教も機会があればできる宗教師」で活動するほうがいいのではないでしょうか。

 

意外なことでしたが、現役の宗教者の方からは反発の意見も聞かれました。

「仏教を金儲けの道具にしようとしてるのではないか」
「念仏を唱えられず布教もできないなら、それは最早僧侶ではないのではないか」

というようなご意見です。

確かに、宗教者とは本来その法や真理を尊び、それらに従って行動する存在でした。「臨床宗教師は宗教家としての自分より、ケアワーカーとしての自分を重視してしまったいる」という主張には傾聴すべき理があるようにも思います。

 

さて、以上、クローズアップ現代「臨床宗教師」特集における、視聴者のみなさんのtwitterでのつぶやきを特集しました。

賛成、反対、疑問、期待、多くの立場の方々による、多くの声をお届けできたのではないか、と思います。

臨床宗教師はまだまだま始まったばかりの制度です。この制度が今後どのような発展を遂げていくかは、私たちひとりひとりの意識や考え方にもきっと左右されることでしょう。

願わくば、この新たな試みが良い結果に結び付いてほしい。著者はそのように思っています。

 

黄金のおりん
あなたの実家が空き家化しそうなときに押さえておくべき5つの基本【空き家対策本部】
用語タグ 臨床宗教師
この記事を読んで良かったですか?
良かった 良かった

15

クローズアップ現代「臨床宗教師」特集 この新しい制度に、人々はどう反応したか

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

クローズアップ現代「臨床宗教師」特集 この新しい制度に、人々はどう反応したか

クローズアップ現代「臨床宗教師」特集 この新しい制度に、人々はどう反応したか

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

クローズアップ現代「臨床宗教師」特集 この新しい制度に、人々はどう反応したか

pagetop